開催日時:2019年6月18日 13:00〜

開催はオンラインのテレビ会議で行いますので、全国どこからでも参加できます


勤怠管理システム

福祉の現場での事例も多い「Touch On Time」は独自のタイムレコーダーが特徴とのこと。
勤怠時間の計算は煩雑で、残業のもとになりがち。また労働法の改正もあり勤怠管理のシステム化は急務です。一つの選択肢としてぜひ御覧ください。

Security Action宣言

「SECURITY ACTION」は中小企業自らが、情報セキュリティ対策に取組むことを自己宣言する制度です。安全・安心なIT社会を実現するために創設されました。
IPAが推進するセキュリティアクション(診断)を福祉の現場でやってみたらどうなるのか。気軽にチャレンジできるので、みなさまもぜひトライしてみて下さい。